【悲報】Gポイント→Vポイント交換ルートが封鎖!対策は?

【悲報】Gポイント→Vポイント交換ルートが封鎖!対策は?

今回は「【悲報】Gポイント→Vポイント交換ルートが封鎖!対策は?」を説明します!

うたまる
うたまる

マクロミルとハピタスっていうポイントサイトで10,000ポイント貯めたぞw

こたろー
こたろー

すごい!頑張ったじゃん!
で、交換先は決めたの??

うたまる
うたまる

一旦Gポイントに交換して、最後にVポイントに交換する予定!

マイルに交換できるって聞いたからね!

こたろー
こたろー

でも2024年にGポイントからVポイントの交換できなくなるんだ・・・

うたまる
うたまる

えっww。今までお得だったのになぁww
今後もうVポイントにできないのかなぁ。。不安だよ

こたろー
こたろー

今のところ大丈夫!この記事ではおすすめのVポイント交換ルートと注意点を紹介するよ!

この記事を読めば、ポイントサイトで貯めたポイントをVポイントに変換する方法がわかります。マクロミルやハピタスからVポイントに手数料無しで交換できるようになりますよ!

この記事でわかること
  • Vポイントとは?おすすめの交換先について
  • GポイントからVポイントへ交換できない…他のVポイント交換ルートは?
  • 今後のVポイントの注意点

スポンサーリンク

GポイントからVポイントへの交換できなくなる

2023年12月11日にGポイントからVポイントへの交換ができなくなると発表されました。
これからどう対応していけばいいか?他の交換先についてご紹介します。

Vポイントについて

まずはVポイントについて軽く説明をします。

Vポイントとは三井住友カード株式会社が提供しているポイントプログラムで、2024年春に現在のTポイントと統合される予定になっています。

現在「楽天経済圏」や「PayPay経済圏」などお得にポイ活できる経済圏はいくつかあります。
その中でVポイントを使った「SBI経済圏」クレカ投資でポイントが貯まりやすいのが特徴で注目されています。

VポイントはSBI証券でポイント投資ができたり、ソラシドエアマイルと交換できたりとお得で使いやすいポイントの一つでもあります。

普段ポイ活をされている方は「マクロミル」や「ハピタス」などを活用していると思いますが、貯めたポイントをVポイントに変換しようとすると・・・

上の図のようにポイントサイト→「Gポイント」→「Vポイント」のルートで交換します。
なので今回の発表でGポイント→Vポイントが交換できなると非常に痛手なんです!

うたまる
うたまる

Gポイント便利だったのになぁ・・・

いつから交換できなくなる?

2024年1月11日(木)までの申し込みでGポイントからVポイントへの交換ができなくなります。

なので、「マクロミル」や「ハピタス」をVポイントに交換したい方は2024年1月11日までにGポイントへの交換ができないと間に合わないので注意が必要です!

「マクロミル」や「ハピタス」からGポイントに交換するまでには時間がかかる場合があります。
なので間に合わない場合は次に紹介する方法を参考にしてください!

Vポイントへの他交換ルートについて

GポイントからVポイントにポイントに交換できない場合どうすればいいでしょうか?
ポイントを無駄にしたくない場合は「PeX」に交換するのをおすすめします。

PeXへの交換がおすすめ

現在PeXからVポイントへは手数料ゼロで交換できます。

PeXのいいところは「マクロミル」や「ハピタス」など様々なポイントサイトを使うとほとんどが無料でPeXポイントに交換できることです。

登録自体も30分かからない程度で済んでしまうのでPeXをまだ開設していない方は検討してみてはいかがでしょうか?

こたろー
こたろー

PeXを使えば今までと同じ用にVポイントにできる!

スポンサーリンク

PeXに交換する際のデメリット

PeXに交換する際のデメリットは1つだけあります。
それは交換するまでに時間がかかることです。

Gポイントの場合はVポイントへは即日交換ができたのですが、PeXの場合は申し込んだ月の翌月25日での交換になります。

(番外編)他のポイント交換で妥協

PeXを使いたくない方は他のポイントで我慢するという方法もあります。

Tポイントは2024年春にVポイントに統合されます。
なので現在のGポイントにポイントをすべてTポイントにしてしまう方法もあると思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 13-1.jpg

ただこの方法の場合「Gポイント」から「Tポイント」に交換するのに5%の手数料がかかってしまいます。(10,000Gポイントを交換すると9,500Tポイントになってしまう。。。)

なのでよほどの事情がない限りPeXに交換してしまうのがおすすめです。

PeX→Vポイントポイントルート封鎖の可能性

最後に私の予想ですが将来的にPeXからVポイントへ交換できなくなる可能性が非常に高い!と思っています。

Vポイントは「SBI経済圏」の主軸ポイントです。
SBI経済圏を運営する人の気持になって考えてみると。。。他のポイントから交換されたポイントで自分の商品が買われたりすると儲けが減ってしまって面白くないですよね?!

2024年春にVポイントとTポイントが統合するのでSBI経済圏の運営者からすると、それまでに他のポイントからの流入を抑えたいはずです。

その結果今回のようにGポイント→Vポイントポイントの交換ができなくなったと考えています。

なのでPeX→Vポイントルートも将来的に封鎖される可能性は大だと思います。

いつ封鎖されてもいいように早めに動く(早めにポイントを交換してしまう)ことが大事です!

うたまる
うたまる

早めにPeXに交換しよ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「【悲報】Gポイント→Vポイント交換ルートが封鎖!対策は?」を説明しました。

・2024年1月11日にGポイントからVポイントへの交換ができなくなる

・ポイントサイト ⇒ PeX ⇒ Vポイントへの交換ルートがおすすめ

・PeXルートも今後封鎖されるかも(早めに交換をおすすめします)

Vポイントは投資信託を購入したりソラシドマイルに高効率で交換できます。
ポイントサイトからVポイントへPeXルートを使って早めに交換しておきましょう!

こたろー
こたろー

以上、こたろーでした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA